読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Capelin

情報系でメタルとオーディオ

iOS 8.1 で通知センターに天気ウィジェットを出したい

ソフトウェア

いままでiOS 6.1.3 時代では通知センターで天気ウィジェットが表示されていたのに、今回iOS 8.1 にアップデートしてなくなってしまったので再び表示させる方法。

  1. 通知センターで「編集」→「今日の予定」を追加する
  2. 「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」→「天気」→位置情報の利用を「常に許可」にチェック
  3. 「設定」→「一般」→「Appのバックグラウンド更新」→「天気」をオン

まあこれだけ。

f:id:youf_ma:20141024041536p:plain:w350


iOS 6.1.3 のとは雲泥の差。

f:id:youf_ma:20141024041608p:plain:w350


情報量も圧倒的に多い。

f:id:youf_ma:20141024041623p:plain:w350

f:id:youf_ma:20141024041631p:plain:w350

日の出、日の入りの時間に、湿度、風速、UV指数といたせりつくせり。


旧天気アプリは、ついこの間まで使っていたのにひどく貧相に見えてしまう。

f:id:youf_ma:20141024041642p:plain:w350



今回の天気アプリはデータ取得先がYahoo! からThe Weather Channel に変更になったため、より情報量が増え、充実したアプリになったらしい。

今回はiOS 2個分のアップデートを一気に体感しているので、こういう細かいけど便利になっている部分を発見するのがとても楽しい。